カテゴリ
日々徒然
音楽

製菓
映画とか本とかゲーム
国内放浪
英国・アイルランド放浪
ペルー放浪
台湾旅行
モロッコの旅
韓国旅行
カナダ旅行
オーストラリアにて
自己紹介。
以前の記事
ライフログ
<   2008年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧
Great Barrier Reef2.
小船に揺られて約5分。
e0002020_1838336.jpg

遠い空から・・・・。
e0002020_18391534.jpg

目の前にヘリ登場!!
これで船上から空へ脱出します=3
ケアンズまで20分の快適な空の旅♪
海の上のヘリポートは本当に小さくてヘリと人が乗るだけでぎりぎり。

中から出てきた制服とサングラスのいかにもなかっこいい機長さんに誘導され、
あまりの爆音で普通にしゃべっても声が聞こえないからと
インカムを装着して出発!!

e0002020_18432640.jpg

上空からグリーン島。
船もよかったけど、空からの眺めは本当に最高です!!
船酔いなんて一気に吹き飛んでしまいました。
たぶん飛んでなかったらグレートバリアリーフでの思いでは
あんまり残らなかったかもしれません。
e0002020_18454561.jpg

ヘリからだと動けないのであんまり写真が素敵に撮れていませんが^^;
すばらしいです。ビバ世界遺産。
ケアンズまであっという間で少し残念なくらい。

e0002020_18471832.jpg

おかげさまで夕食のロブスターもおいしくいただきました♪
[PR]
by aki-kus | 2008-08-08 18:37 | オーストラリアにて
Great Barrir Reef.
今日は一日グレートバリアリーフです。
e0002020_12545086.jpg

このクルーザーで出発!
グレートバリアリーフのポンツーン(浮き桟橋)へ行きます。
所要時間1.5時間。私は本当に乗り物に弱いので、
日本から持ってきたよく効く酔い止めを飲んで、
それまでおやすみなさい・・・
だったはずなのですが。

半分くらい行った位でしょうか。
あまりの揺れに目が覚める。
そして起きた瞬間ちょっとキモチ悪い・・・・・。
気分転換に洗面所まで歩こうにも揺れがひどくて千鳥足に。
しらないおばさんに「アナタ酔っ払いみたいよ!」と笑われる。
というかまっすぐ歩いてる人いないですよー!?

あまりの揺れに再度眠ることもできず、気分はどんどん悪くなる一方。
よく見ると回りも死屍累々。
というかよく見るとアジア系の皆さんが主に倒れてて、
欧米系の皆さんはなんだかわりと元気です。
乗り物強い人ってうらやましいなぁ・・・。
ちなみにこの船、酔い止めが無料でもらえるのですが効かないという評判。
・・・いや・・・酔い止めは普通でこの揺れが半端ないのでは・・・--;

e0002020_131531.jpg
ようやくポンツーンについて、みんな泳いだりシーウォークを楽しんだり。
私はまだ気分が微妙なので船内でフルーツを食べながらぼんやり。
なにも食べないと余計よくないとのことですが食欲がわかない・・・。
海はこんなに奇麗なのに。
今はちょっと落ち着いたけど、帰りもこんなカンジだなんて本当に無理!!!

そんなときに聞こえた船内アナウンス。
コ レ ダ !!
e0002020_134940.jpg
私は船からの脱出を決意したのでした。

e0002020_135157.jpg

さよならクルーザー。
[PR]
by aki-kus | 2008-08-08 12:52 | オーストラリアにて
動物たち。
午後はいろんな動物に会いに行ってきました。
e0002020_13192092.jpg

あり塚です。このくらいの大きさになるまで50年くらいかかるとか。
ちなみに中のシロアリ、食べられるそうです・・・。
何人か食べてましたがパセリの味がするそうです。
うーん。
e0002020_13204459.jpg

ロックワラビー。
岩場に住んでいる、体長30センチくらいのかわいいかわいいワラビーです。
岩の間を器用にぴょんぴょん跳ねてやってきます。
手のひらにごはんをのせてあげることができるのですが、
そうすると近寄ってきて片足を手のひらにちょこっと乗せて、
もう片方でもりもりご飯を食べます。
e0002020_13225160.jpg

首締めの木。
ちょっと怖い名前ですが、新しい木が古い木に寄生してこうなります。
ラピュタのモデルなのでは??と言われているとか。
自然ってすごいです。

e0002020_13244176.jpg夕食のときにやってきたポッサム。
くししんぼうです。


最後は土ボタル。光に弱いので写真は撮れません。
以前ゴールドコーストへ行ったときには洞窟の中で見たのですが、
今回は川沿いの土手?土壁??で。
暗闇にぽっと浮かびあがる光がとっても幻想的。
ラピュタで「今夜は飛行石がさわぎよる・・」
見たいな台詞の場面がありますが、あんな感じです。
(わかりづらい??)
星空が地上に降りてきたよう。
[PR]
by aki-kus | 2008-08-07 13:16 | オーストラリアにて
有袋類。
ケアンズ初日。
e0002020_20463419.jpg

キュランダ鉄道に乗ってキュランダ村を目指します!
バナナが何となく南国風。
e0002020_20472687.jpg

これがキュランダ鉄道です。
観光用で、ものっそい遅いです(笑)
でものんびりとステキな景色を眺めながらゴトゴト揺られていくのは
ちょっと癒されます。
キュランダ村では主にレインフォレステーションで過ごしました。
オーストラリアならではの動物達が沢山居ます。
まずはワニを抱いて記念撮影。
そして動物園へ。
e0002020_2050178.jpg

オーストラリアと言えばコアラ。
e0002020_20504877.jpg

爆睡コアラ。
e0002020_20574878.jpg

爆睡ウォンバット。
裏側、はじめて見ました・・・。
e0002020_20524734.jpg

ワラビー。
カンガルーとの違いは大きさだそうですが、
カンガルーは硬いものも食べるのであごが発達していてちよっとゴツイ顔。
それに比べてワラビーはやわらかいものしか食べないので、
顔が丸っこいのだとか。
確かにカンガルーはちょっと精悍な顔つきですが
ワラビーはかわいい系かも!?

午後は更に動物たちを探すべく
どきどき☆動物探検ツアーに参加します。
[PR]
by aki-kus | 2008-08-06 12:44 | オーストラリアにて
Climb??
早朝からまたしてもウルル鑑賞。
今回は夜明けです。
朝5時起きで朝食入りリュックを貰って出発。

e0002020_20214870.jpg

また日が昇ってません・・。
しかもオーストラリアは真冬。
昼間は割とあたたかいのですが。早朝は極寒でした。
デニムの下にレギンスをはいて、首にはストールを巻いて。
出来るだけ重ね着してもこもこしながら朝食のマフィンをもぐもぐ・・・。
寒かったけどマフィンがおいしかったです。
熱い紅茶が身にしみます・・・。
e0002020_20343499.jpg

空が白んできました。
夕方と同じく時間ごとの移り変わりが奇麗でした。
しかし昨日の日記から見事にウルルだらけです^^;

朝日に照らされたウルルを鑑賞した後は登山に挑戦!
・・・ですが登山には天候などの条件が厳しく、
登れない日の方が多いとのことです。
今日は天気もいいし、とドキドキしながらバスが登山口に近づいて・・・
あっ!登山道に人影が!!
今日は昇れる日なんだ!!(喜)
・・・・って、
e0002020_20272357.jpg

登山口、閉まってるしorz
状況を判断しながら随時ゲートの開閉をしているそうです。
私たちが行ったときちょうどゲートを閉めているところで。
あと20分早ければ登れたのに残念。
ちなみにゲートは通った者勝ち。
通過した人を呼び戻すことはしないそうです。
ちなみに今日は頂上が強風のため閉められました。
この看板、種類が6だか8通りあるそうです。

残念ですが今日はウルルの周りをお散歩して一旦ホテルへ。
今回の宿泊先はSails in the Dessert.
船をイメージしたステキなホテルでした。
e0002020_20311689.jpg

今日のお昼はカンガルーのラップ。
あっさりしていてとってもおいしかったです♪
結構量が多かったのですがぺろっと。

e0002020_20322281.jpg

次回は絶対登ってやる!という決意を胸に飛行機でケアンズへ。
[PR]
by aki-kus | 2008-08-05 20:20 | オーストラリアにて
Stars above.
夕食はオージーBBQです。
オージービーフとチキンと、エミューとカンガルーが出ました。
お肉がとにかく沢山!
カンガルーですが、後日スーパーへ行ったら普通に売ってました。
e0002020_22304844.jpg


お腹が一杯になったら星空鑑賞です。
本当に地平線近くまで星が溢れていて、
以前ゴールドコーストを訪れた時もあまりの星の多さに驚いたのですが、
今回はそれ以上に満点の星空です。
見上げれば天の川がすぐに分かります。
しろっぽく光る星の帯がきらきらしていてとっても奇麗。

南十字星からスピカ、アルタイル、デネブ、火星などなど。
説明して貰えればすぐ分かる位輝いてます。
今回はastronomerの方が一緒だったので沢山解説して頂きました。
写真に残せない分、沢山見ておかねばっ。

星座も、自分の星座初めて見ました!水瓶座。
といっても半分沈んでしまっていたのですが^^;

意外と早いスピードで動く人工衛星も見えて驚きです(笑)
[PR]
by aki-kus | 2008-08-04 22:36 | オーストラリアにて
Ururu.
ホテルに荷物を置いて、お昼ご飯を食べたら
ウルル カタ・ジュタ国立公園へ出発!

この公園、オーストラリアでは小さい規模だそうです。
東京都の半分より少し大きい程度・・・って。
オーストラリアは広大です・・・。 
e0002020_22124979.jpg

車窓からカタ・ジュタもしくはオルガス。
カタ・ジュタとは沢山の頭、という意味で沢山の奇岩が集まっています。

岩の間にはいるとこんな景色。
麓?はお散歩も出来ます。
e0002020_2216648.jpg


のんびり散策した後はウルルの日の入りを鑑賞。
ウルルはアボリジニの言葉でエアーズ・ロックのことだそうです。
e0002020_22164885.jpg

e0002020_22173085.jpg
e0002020_22175517.jpg

日が傾くごとにウルルを照らす色の加減が変わって、
ずっと見ていて飽きないです。
しかも今回はシャンパン片手に鑑賞。
ルネッサーンス♪
しかしこのサンセット鑑賞、シャンパン片手に、というのが定番なのか
周りを見渡す限りみんなシャンパンを持っています(笑)
[PR]
by aki-kus | 2008-08-04 22:15 | オーストラリアにて
Daybreak in Australia.
充実してはいるものの多忙な日々。
日記の更新もままならない(」・□)」!
このままではイカン!

という事で7時間掛けて南半球までやってきました。
e0002020_2244792.jpg夜のカンタス航空に乗ってケアンズへ。
これからまた乗りついでエアーズロックを目指します。

e0002020_2274243.jpg
機内でもらったおやつ。
おせんべいです♪
しかし何故柿の種がみどりいろ・・・・・??

今のうちに寝ておかないと着いたら早速観光です。
[PR]
by aki-kus | 2008-08-03 22:01 | オーストラリアにて
カンタス
e0002020_20505681.jpg

行ってきます♪
[PR]
by aki-kus | 2008-08-03 20:50
トップ

桜の花が好き。
by aki-kus
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
自己プロファイル。
音楽とお茶と酒を愛する。
自称ノスタルジック愛好家。
英国好き。

放浪カテゴリ(旅行記)が沢山更新できるといいなぁ。

コメント歓迎。喜びます。昔の記事でもお気軽に♪
リンク・TBはご自由にドウゾ。

が、管理人が不適切と判断したものは削除させて頂く場合がございます。

■LINKS■
みかづきの夜に逢えたなら
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
アースミュージックエコロ..
from アースミュージックエコロジー..
ジェルネイル
from ジェルネイル
ネイルアート デザイン
from ネイルアート デザイン
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
人気blogランキングへ